2019年4月18日(木)
全国学力学習状況調査

全国学力学習状況調査を実施しました。
6年生が時間の限り、精一杯調査に取り組む姿は立派でした。
この調査の目的は、@教育施策の改善を図ること、A教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てること、B教育に関する継続的な検証改善サイクルの確立です。
学校では、主にAについて、活用していきます。

2019年4月12日(金)
交通安全教室

3年生、1年生の交通安全教室を実施しました。
満開の桜の木の下、今年度も無事故で過ごすことができるように、駐在所のおまわりさんから具体的に注意点を教えていただきました。

2019年2月27日(水)
花とみどりの少年団 記念植樹

 退団式の後、校庭の一角で記念植樹をしました。今年は、桃の木を植えました。
 植えたのは2本。品種は、「白鳳」と「白桃」です。けっこう地面が固く、穴を掘るのに苦戦しましたが、2本とも無事植えることができました。
 実がなるのは3年後???。子供たちからは、「本当に実がなるかな」「桃ができたら食べに来たい」というような声が聞かれました。
 中学校が近いので、卒業しても時折桃の木を見に来てほしいと思います。

2019年2月27日(水)
花とみどりの少年団退団式

 今日は、育成会会長の城田さん、砺波市花と緑と文化の財団の野口さん、砺波農林振興センターの大貫さんをお招きし、退団式を行いました。
 6年生の子供たちが、今年度1年間の活動のあゆみをお客さんに発表しました。発表しながら、子供たちもこれまでの活動(炭焼き体験、巣箱外し等)を振り返っていました。
 子供たちには、大人になっても庄東地区の自然を大切にしていってほしいと思います。

2019年1月30日(水)
1年  8の字跳びをがんばっています

  2/6のなわとび集会に向けて、大縄の8の字跳びの練習を続けています。
 始めは、1分間に3・4回しか跳べなかったのに、今では、どの団も10回を超えるようになりました。
 練習の中で、「先生、○○ちゃん、跳べたがいぜ。」「何回も跳べとったよ。」と言う声が子供たちの中から起こりました。なわとびの技術だけではなく、お互いのがんばりを認め合う心も高まったことがとてもうれしいです。
 わとび集会本番が楽しみです。

2019年1月28日(月)
3年 優勝メダルが届く

 リズムダンスで優勝してから1か月が経過し、ようやく子供たちのもとに優勝メダルが届きました。
 メダルには、自分の名前が刻まれています。校長室で一人一人首にかけてもらい、みんなで記念撮影をしました。結構重みのあるメダルをいただき、子供たちは、メダルに刻まれていることを何度も確かめていました。

2019年1月25日(金)
1年 初めての「砺波民具展示室」

 2時間目、1年生の子供たちがエレベーターを使い、3階の「砺波民具展示室」に行きました。3階に着くと、薄暗い部屋に通されました。
 しばらくすると、すてきな影絵の物語が始まりました。実は、砺波郷土資料館の職員の方が、国語の教科書に出てくる「たぬきの糸車」の最初の部分を影絵で見せてくださったのです。影に映っている糸車は、実際に展示してある物を使っています。子供たちは、食い入るように静かにお話を聞いていました。
 影絵の上映が終わった後、糸車を見せていただき、一人一人実際に回させていただきました。子供たちは、「キュルキュル」と音が鳴るように、慎重に回していました。
 この後、国語の学習の時間に、今日見せていただいた「たぬきの糸車」の学習を進めていきます。
 砺波郷土資料館の職員の皆さん、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

2019年1月23日(水)
3年 全国リズムダンスふれあいコンクール文部科学大臣賞受賞報告

 3年児童代表の4名が、市役所へ行き、夏野砺波市長さんに文部科学大臣賞の受賞を報告しました。
 子供たちは、はじめて入るりっぱな市長室でやや緊張気味でしたが、これまでの経過や優勝したときの感想等について堂々と報告しました。
 大会当日の演技や受賞の様子をビデオで披露し、山本教育長さんにもみていただきました。

2019年1月21日(月)
6年 調理実習B

 今日は、6年1組の子供たちが調理実習を行いました。2組と同じくじゃがいもを使った料理です。
 作っている様子を見に行くと、どのグループも仲よく協力し合いながら取り組んでいました。
 できあがった料理は、今回も先生方に食べていただきました。どのグループの食べ物も、塩加減がほどよくおいしかったです。特に、ポテトサラダは、お店で販売されているようなできあがりでした。
 6年1組の皆さん、ありがとう。

2019年1月18日(金)
6年 調理実習A

 できあがった料理を職員室に運びました。たまたま職員室にいらっしゃったALTのライアン先生と英語専科教員の長谷川先生に食べていただきました。
 お二人の先生から、「ベリーグッド!」と言われ、運んできた子供たちはとても満足そうでした。
 他の先生方にも食べていただきましたが、どの先生も「おいしい!おいしい!」と大好評でした。6年2組の皆さん、ありがとう。

2019年1月18日(金)
6年 調理実習@

 6年2組の子供たちが、じゃがいもを使った調理をしました。今回のメニューは、ジャーマンポテトといももちです。お世話になった先生方にも食べていただきます。
 先生方においしく食べていただこうと、どの班も心を込めて一生懸命作っていました。

2019年1月18日(金)
5年 8の字跳びA

 練習の途中、全員で円陣を組み、掛け声をかけ、気合いを入れました。
 その後、再び「100回」に挑戦しましたが、残念ながら目標達成はなりませんでした。
 しかし、子供たちの表情を見ると、「次の時間は絶対に達成するぞ」という雰囲気が漂っていました。
 ちなみに、本日の最高記録は、「93回」でした。
 5年生の皆さん、あきらめず、次の時間ファイト!

2019年1月18日(金)
5年 8の字跳び@

 2月6日のなわとび大会に向け、どの学年も8の字跳びの練習に取り組んでいます。
 5年生は、「1分間で100回跳ぶ」ことを目標にがんばっています。かなり高い目標です。何度か挑戦しましたが、うまくいきません。

2019年1月18日(金)
2年 栄養指導(3色の栄養素)

 2年生は、4時間目、砺波市給食センターから来ていただいた栄養教諭の先生に、3色の栄養素について指導していただきました。
 いろいろな食べ物が赤・黄・緑のどの仲間に入るのか、それぞれの色の食品が体にとってどのように大切なのかなど、子供たちの興味を引きつけながら丁寧に指導していただきました。
 2年生の子供たちは、先生のお話を姿勢よく、集中して聞いていました。また、積極的に質問をし、前向きな態度が見られました。
 3学期に入り、2年生の学習態度がますます立派になってきました。

2019年1月16日(水)
2年 寒さに負けない庄東っ子!

 2年生は体育でなわとびに取り組んでいます。2学期から練習している短なわは、冬休みも練習したことで、できる技が増え、跳ぶ回数も多くなりました。3学期からは大なわも練習しています。2月6日(水)のなわとび集会に向けて、色団ごとの練習も始まりました。やる気いっぱいで、休み時間にも熱心に練習している子供たちもいます。たくさん体を動かして、元気に寒い冬を過ごしてほしいです。

2019年1月15日(火)
3年 関わり合う発言

 4時間目、3年1組(写真右)では総合的な学習の時間として、「庄東の自まんを見つけよう」の学習をしていました。3年生は、4月から地域のいろいろな場所に探検に行きました。今日は、今まで探検した場所の自まんを紹介するために、どの場所について紹介するのか、どのような方法で紹介するのかについて話し合っていました。
 子供たちの発言を聞いていると、どの子も「○○さんと似ていて」とか「○○さんに付けたしで」など、自然に友達の考えにつなげていました。
 同じ時間、もう一つの学級、3年2組(写真左)でも同じ学習が行われていました。この教室の子供たちも1組と同じように、友達の考えにつなげる発言が自然にできていました。
 3年生は、ダンスと同様に、仲間と協力し、互いに学び合う姿勢が素晴らしいです。

2019年1月5日(土)
6年 砺波市出初式

 6年生の子供たちが、砺波市の出初式に参加し、砺波市の本町を行進しながら火災予防を呼びかけました。また、裸放水を見学することができました。保護者の皆様には、送り迎え等、ご協力ありがとうございました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールI

 来賓挨拶は、なんと東京都知事の小池百合子さんでした。
 日頃、テレビでよく見ている方ですが、目の前でご本人様のお話を聞くことができました。子供たちも大感激でした。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールD

 9時20分、東京駅に到着しました。さすが東京。たくさんの人がいます。
 地下鉄丸ノ内線の改札口まで、はぐれないよう、みんな必死に先頭について行きました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 31

 作っていただいた横断幕を囲んで、記念撮影をしました。
 今回のコンクール出場に際して、育成会の皆様の激励、そして、保護者の皆様のご協力、本当にありがとうございました。
 子供たちにとっては、貴重な経験をし、一生の宝物になるのではないかと思っております。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 30

 東京駅16時32分発のはくたか571号で帰ってきました。
 19時38分、新高岡駅の改札口には、お迎えの保護者の方が「おめでとう、おめでとう」と声をかけてくださいました。
 そして、短い時間の間に、りっぱな横断幕を作って迎えてくださいました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 29

 最後に、ステージ上で記念撮影をしました。先生も子供たちも大満足のとてもいい表情をしています。
 本当におめでとう。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 28

 表彰式のあと、代表の子にインタビューがありました。「ありがとうございました」とさわやかに受け答えをしていました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 27

 優勝メダルは、一人一人全員に渡されました。メダルには、後日、子供たちの名前を刻んでいただけるそうです。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 26

 りっぱな、りっぱな優勝旗もいただきました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 25

 次に、盾をいただきました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 24

 ステージ上で、まずは、表彰状を受け取りました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 23

 発表の後、子供たちが全員ステージの上に上がりました。みんな本当にいい笑顔です。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 22

 入賞は3位までです。
 はじめに3位の発表でしたが、今回は接戦ということで、3位はなく、2位の学校が2校となったそうです。
 まず、その2校が発表されました。その中に、「庄東っ子パワー」は含まれていませんでした。
 次はいよいよ最高賞の発表です。
 橋本聖子さんが、次のようにおっしゃいました。
 「それでは、第1位の文部科学大臣賞を発表します。」「エントリーナンバー10番、富山県の庄東っ子パワーのみなさんです」
 会場中、大きな拍手、そして、子供たちや保護者の喜びの歓声が響き渡りました。もう、みんなびっくり仰天です。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 21

 残りの2校の発表が終わり、いよいよ審査発表です。
 発表者は、参議院議員でJOC副会長の橋本聖子さんです。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールS

  演技が終わった後、TBSアナウンサーの石井大裕さんと山本里菜さんからインタビューを受けました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールR
2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールQ
2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールP
2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールO
2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールN
2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールM
2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールL
2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールK

 12校中9校の発表が終わり、いよいよ10校目、本校3年生41名「庄東っ子パワー」の順番がきました。
 はじめに、スクリーンに学校紹介の写真がでました。
 その15秒後、本番スタートです。以下、庄東っ子の力強いダンスを7枚ご覧ください。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールJ

 審査の項目は、写真のとおり5項目です。5項目各10点で、一人の審査員の持ち点は50点です。
 合計の最高得点は、50点×審査員(9人)=450点です。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールH

 いよいよコンクールのスタートです。11時より開会式がありました。
 選手宣誓は、出場12校のうち2校が選ばれ、なんと庄東小学校が選ばれました。代表の児童が、堂々と宣誓しました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールG

 会場に入る前に、着替えを済ませ、腹ごしらえとして、サンドイッチをみんなで食べました。お腹も満たされ、準備万端です。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールF

 会場である「マイナビBLITZ赤坂」に到着しました。子供たちは、新幹線の中の疲れた表情から、一気にうきうきとした表情に変わりました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールE

 国会議事堂前駅で降り、次は、千代田線に乗り換え、赤坂駅に向かいます。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールC

 それぞれの座席が分かり、貸切の車内が落ち着きました。今日は、みんな早起きしたので、ちょっと疲れ気味でした。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールB

 ホームに、6時27分発「はくたか552号」が到着しました。いよいよ出発です。いってらっしゃーい。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールA

 新高岡駅のホームで、新幹線が来るのを待っています。この時は、まだみんな「全国一」になるなんて、まだ想像もしていなかったことでしょう。

2018年12月26日(木)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール@

 保護者の方を含め、90名近くで新高岡駅→赤坂駅まで大移動しました。保護者の方に班長になって頂き、子供たちを引率していただきました。

2018年12月26日(水)
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール 1位!

 7月より練習を行ってきた、3年生のダンス。見事、1位である文部科学大臣賞をいただきました。
 全国大会の出場が決まってから、フォーメーションを変えたり、かけ声を追加したりとさらにレベルアップをしてきました。「笑顔・元気・声」を合言葉にして、今までの成果をステージ上で発揮することができました。庄東っ子のパワーが会場中に広がりました。