2017年9月18日(月)
5年 学年活動 稲刈り

 台風通過後のあいにくの天気でしたが、5年生みんなで力を合わせて、稲刈りを行いました。営農組合の方に鎌の使い方や稲のつかみ方などを丁寧に教えていただき、これまで田植えをして、観察してきた稲を刈りました。保護者の方のご協力もあり、とても素早く作業を終えることができました。
 今回、刈り取った稲で11月の下旬頃に収穫祭を行い、みんなで食べるのが今から楽しみです。
 ご協力いただいた営農組合の方々、保護者の方々、ありがとうございました。

2017年9月15日(金)
5年 頼成営農組合見学

 米作りでいつもお世話になっている頼成営農組合さんの見学に行きました。今はコシヒカリの稲刈りの最盛期で、刈り取られたお米が運びこまれ、8台ある乾燥機をフル稼働させて出荷の作業をされているそうです。みんな稲から玄米になる様子を興味深く見ていました。5年生が5月に植えた稲も18日(月)に刈り取る予定です。

2017年9月15日(金)
5年 贈呈!路面シート

 庄東小学校の児童玄関前に交通安全や防犯を呼びかける路面シートが設置されました。これは、5年生の子供たちが考えた図案をもとにして作られました。みんなでシリコンのハンマーを使いながら優しくたたいて貼り付けました。また、学校の周りの横断歩道にも「止まれ」の表示を付けていただきました。これを見ることで全校のみんなにも交通安全や防犯を呼びかけ、普段から気を付けるように意識していきます。

2017年8月2日(水)
5・6年生 立山登山

 5・6年生が一泊二日の立山登山に行ってきました。1日目はあいにくの天気により、予定通りの散策は行えませんでしたが、室堂付近の自然に触れることができました。
 2日目は早朝から良い天気となり、子供たちは一歩一歩しっかりと踏みしめて立山を登りました。お互いに声をかけあったり、励ましたりしながら、雄山の山頂にたどり着くことができました。
 準備から協力していただいた保護者の方々、どうもありがとうございました。

2017年7月14日(金)
Eネット安心講座

 5・6年生を対象としたインターネットに関する危険や配慮について学ぶ「Eネット安心講座」がありました。子供たちは身近にあるスマホやゲーム機がとても危ない事件やいじめにつながるかもしれないことを知り、真剣に話を聞いていました。
 これからの情報社会で必要な知識を得ることができ、とても有意義な時間となりました。

2017年7月8日(土)
4年親子学年活動

 4年生の親子学年活動がありました。水生生物調査が中止となり、体育館でドッチボール大会が行われました。子供と保護者のドッチボール対決では、双方、熱くなり、接戦が繰り広げられました。ナイスプレーもたくさん見られ、所々で歓声や応援の声が響きました。たくさんの方の参加もあり、大変楽しい活動になりました。暑い中、ありがとうございました。 

2017年6月30日(金)
5年 マリンスポーツ教室
ふるさと学習の一環として校区にある上和田緑地公園でマリンスポーツ教室を行いました。B&Gの職員の方に教えていただきながら、カヌーとローボートに挑戦しました。最初はこわごわ進んでいた子供たちでしたが、しばらくして慣れてきたら、すいすいと進められるようになりました。中にはダム湖に浮いていたゴミを回収してきた子供たちもいました。地域の自然を満喫し、環境を守ることにも目を向けることができた貴重な体験でした。
2017年6月19日(月)
チューリップ球根掘り

 4年生はチューリップ公園で、チューリップの球根掘りを行いました。
 昨年秋に植えた球根が、チューリップフェアできれいな花を咲かせました。今日は球根掘り。球根の掘り方を教わり、早速掘りました。大きな球根や、1つの茎から4つも5つも球根がとれるものもあり、夢中で球根掘りに取り組みました。
 また、来年きれいな花を咲かせてほしいものですね。

2017年6月6日(火)
町たんけん(2年)−生活科−

 生活科の学習で、自分たちが住んでいる地区のよさを改めて発見しようと、町たんけんを行いました。
 太田万寿堂、駐在所、林商店などを見て回りました。
 太田万寿堂では、どら焼きの作製の様子を見せていただき、「いいにおいだ。」「全部同じ大きさだ!」など、感嘆の声をあげていました。
 庄東センターでは、思いがけず鯉のお食事タイムに出くわし、またしても感嘆の声をあげていました。
 自分の住む地区のよさに気付いてくれたことと思います。

2017年5月30日(火)
造形アトリエ(2の2)

 今日は、2年2組の造形アトリエでした。1組同様、「うちゅう人と友だち」を行いました。
 体全体を使って思い切り製作することの楽しさを味わうことができました。
 教えていただいた砺波市美術館のスタッフの皆様に感謝いたします。

2017年5月26日(金)
造形アトリエ(2の1)

 砺波市美術館にて、造形アトリエを行いました。今回のテーマは「うちゅう人とともだち」です。6〜7人グループになり、頭、体、手、足などの担当を決めました。子供たちは段ボールいっぱいの大きさに絵を描き、段ボールカッターを上手に使ってカットしました。つなげてみると、自分の身長の2倍ぐらいになり、どの子供たちも満足していました。

2017年5月25日(木)
田植え(5年)

 今日、5年生の総合の学習で田植えを行いました。今年も多くの方にご指導いただきながら田んぼに苗を植えていきました。5年生の子供たちからは、「楽しい!」「初めてしたけどおもしろい!」などの声が聞こえ、農業に興味をもって取り組む姿が見られました。
 これから自分たちが植えた苗を観察したり、米作りについてさらに調べたりしていきます。9月の稲刈りがとても楽しみです。

2017年5月11日(木)
スマイルデー あいさつ運動(5年)

 今年度2回目の「スマイルデー あいさつ運動」が行われました。今回は5年生が担当で、玄関前に集まって登校してくる子供たちとあいさつを交わしました。また、5の1の子供たちはスタンプラリーを企画し、大きな声で元気よくあいさつをしている子供たちのカードにスタンプを押していました。子供たちの手で、庄東小学校に元気なあいさつを広げることができました。

2017年4月26日(水)
校外学習〜チューリップ公園〜(1・2年生)
   

 雨が降りましたが、子供たちは元気いっぱいでした。「このハネムーンというチューリップが好きだな。」「花びらがつくつくしている。」など、チューリップを見ながら思い思いの言葉を言っていました。
「チューリップさん、お水のんでいるね。」と言う子供もいました。雨もチューリップにとっては嬉しいのかもしれないですね。
 自分の目に焼き付けたチューリップの様子を、学校で絵に描いていきます。

2017年4月25日(火)
学校探検(1・2年生)

 2年生が、1年生の学校探検のお手伝いをしました。図書室や図工室など、何をする部屋なのかを楽しそうに1年生に教えていました。お姉さん、お兄さんらしく、1年生の手をつなぎ校内を探検する2年生の姿がとても頼もしく感じました。きっとこれからも1年生と仲良くしてくれることでしょう。

2017年4月24日(月)
BFC入隊式

 庄東少年消防クラブの入隊式が行われました。5年生の子供たちが新たに入隊しました。すでに入隊している6年生と共に、「火遊びしません」「火災予防の知識を身に付けます」と誓いの言葉を唱え、防火の心を新たにしました。

2017年4月14日(金)
交通安全教室

庄東駐在所、栴檀野駐在所からおまわりさんをお招きして、1年生と3年生の交通安全教室を行いました。1年生は安全な歩行について、3年生は安全な自転車の乗り方について、教えていたでき、実技を行いました。
おまわりさんから教えていただいたことを守って、交通安全に気を付けて過ごしたいものですね。

2017年4月15日(土)
頑張った授業参観!

今日、今年度初めての授業参観がありました。
各学年、クラスで元気に発言したり、真剣にノートに考えを書いたりする姿が見られました。
これからも、子どもたちのいきいきとした姿を学校中に広げていきたいと思います。

2017年4月13日(木)
1年生と身体計測

 2時間目に、1年生と6年生で身体計測を行いました。「身長」「体重」「視力」のコーナーに、6年生が1年生の手を引いて計測に向かいました。「そこに立つんだよ」「あっちから教室を出るよ」など、6年生の優しく声をかける姿が多く見られ、1年生は安心した顔をしていました。最高学年として『下級生を思いやる心』が育ってきたと感じられます。これからも下級生に優しく関わっていってくれることを期待しています。

2017年3月9日(木)
6年生から5年生へ

 卒業する6年生から、来年度、学校の中心となる5年生への引継式を行いました。6年生からは4月から取り組んでほしいことや6年生だからこそできることなどを言葉と写真でまとめたスライドショーの紹介がありました。また、自分たちの後を引き継いで、庄東小学校の伝統を守っていってくださいという思いを込めて6年生全員で作った旗と、これからもきれいな学校にして下さいという気持ちを込めてミシンで縫ったぞうきんを贈りました。思いを託した6年生と引き継ぐ5年生とが一緒に「大切なもの」を2部合唱することで思いが一つになったように感じました。6年生の小学校を思う気持ちはしっかりと5年生へ、そして、下級生みんなに受け継がれていくことでしょう。

2017年3月1日(水)
花とみどりの少年団退団式

 育成会の会長さんや1年間お世話になった農林振興センターの方をお招きして、6年生の花とみどりの少年団の退団式を行いました。子供たちによるこの1年間の活動の発表や代表によるあいさつがありました。また、卒業記念として子供たち一人一人に白梅の苗木がプレゼントされました。卒業記念樹として贈呈された「いちじく」は最後の活動として、後日植樹する予定にしています。

2017年2月18日(土)
6年 家族の方へ感謝の集い

 学習参観で感謝の集いを行いました。「卒業プロジェクト家族チーム」の子供たちが中心となり、家族に6年間の感謝の気持ちを伝えようと、全員で準備してきました。「思い出のスライドショー」のコーナーでは入学式からこれまでを写真と言葉で振り返りました。「栄光の架け橋」の歌では思いを込めて力強く歌うことができました。「プレゼント」のコーナーでは家庭科で作ったプレゼントやフラワーアレンジメント教室で作ったお花を贈りました。また、感謝の手紙を読み、家族の方へ気持ちを直接伝えることができました。子供たちの感謝の気持ちがあふれる素敵な集会となりました。

2017年2月15日(水)
フラワーアレンジメント教室

 6年生がフラワーアレンジメントを行いました。これは子供たちに富山県産の花に親しんでもらおうという富山フラワーネットワークの皆さんの出前授業として行われました。講師の先生方に教えていただきながら、砺波産のチューリップやユキヤナギなどの季節の花を飾り付けていきました。みんなきれいに仕上がった作品を見て、とても喜んでいました。このフラワーアレンジメントは18日(土)に保護者の皆様への「感謝の集い」でプレゼントすることにしています。

2017年2月10日(金)
3年 民具展示室の見学
社会科の学習で、3階の民具展示室に見学に行きました。
四つのグループに分かれて、係の方々から昔の道具について説明を聞きました。
その後、見学して疑問に思ったことを質問しました。今使っている道具とは違った形や素材の道具を見て、驚きの声が聞かれました。
この後、今の道具との違いについて、学習を進めていきます。
2017年1月25日(水)
体験!般若中

 6年生が般若中学校の入学説明会に行ってきました。中学校では音楽の授業を体験し、楽しくリズムを取って音楽を鑑賞しました。また、部活動の見学や制服の採寸もあり、「いよいよ中学生になる」という思いが一層高まったようです。

2017年1月24日(火)
花とみどりの少年団の活動紹介

 1月28日、29日に東京で行われる「学校の森 子供サミット」で庄東小学校の子供たちが花とみどりの少年団の活動を発表することになり、そのリハーサルを兼ねて、5、6年生に発表の様子を紹介しました。庄東小学校を代表して4人の6年生がこれまでの活動を振り返り、庄東地区の自然の素晴らしさを伝えました。花と緑にはぐくまれた庄東小の様子を全国の皆さんにアピールしてきて下さい。

2017年1月18日(水)
6年 租税教室

 砺波市役所税務課の島さんを講師にお招きし、租税教室を行いました。税金に関するクイズに答えたり、DVDを見たりして楽しく税金について学ぶことができました。また、1億円の重さを体験させてもらいその重みに驚いていました。税金がないと安心で安全なくらしができないことは社会の学習でも学びましたが、租税教室で納税の義務の必要性を一層感じ、大人になったら絶対税金を納めようと考えていました。

2017年1月7日(土)
6年 BFC出初め式に参加!

 庄東小少年消防クラブの6年生が砺波市出初め式に参加しました。各地の消防団の方々や他の小学校の消防クラブの子供たちと一緒に市街を行進した後、くす玉割りや裸放水を見学しました。庄東BFCの中からも将来の消防団員が出てくれることを期待しています!

2016年11月7日(月)
6年 巣箱外し

 昨年度、子供たちが作って学校の敷地に設置した巣箱の取り外し作業を行いました。巣箱には春先に野鳥が巣作りをしにやってくるそうで、取り外した後、フォレストリーダーさんに教えてもらいながら、巣箱の中を観察しました。すると、巣箱の中には稲わらやえのころ草などがびっしりと詰まっており、中程に丸く空洞ができていて巣作りをしていたことが伺えました。また、大きくなることができなかった雛の死骸や、蛇に襲われたことを証明する蛇の抜け殻、そして、孵化することができなかった卵も巣箱から発見されました。自然の驚異と、自分たちの活動が自然を守ることにつながっていることを実感することができました。

2016年11月4日(金)
校外学習「金沢」

 金沢に訪れ、金沢や日本の歴史に触れてきました。
 石川県立歴史博物館では、縄文時代から戦時中の文化や歴史について学ぶことができました。戦国時代に身に付けていた鎧や刀を見るコーナーでは、「かっこいい!」や「こんなに迫力があるとは!」と驚いた声をあげていました。
 兼六園では、松や池の素晴らしい庭に子供たちは感動した様子で、加賀百万石の文化を感じることができました。ちょうど雪吊りを取り付ける作業風景を見ることもでき、貴重な見学になりました。
 金沢城では、前田家の歴史について学びました。敵の侵入を防ぐための「石落とし」などの工夫や、ひのきなどをうまく組み合わせて柱を組んでいる構造の工夫について知ることができました。
 今まで歴史で学習してきたことを、今回の見学でより実感を伴って理解できたように思います。ご家庭でも、歴史に触れられる機会をもっていただけたらと思います。

2016年10月28日(金)
6年 炭焼き体験A

 13日(木)に窯入れした炭の窯出しを行いました。窯に入れたときは3tあったそうですが、出来上がった炭は300kgという軽さにみんなとても驚いていました。壊れそうなのでそっと窯から運び出していました。学校に移動してから、炭をのこぎりで切り分けました。農林振興センターの方から炭の性質や、炭の利用法などについてお話を聞きました。出来上がった炭を有効に活用していきます。

2016年10月13日(木)
6年 炭焼き体験@

 東別所の乳母懐(ばあとこ)の窯で炭焼き体験を行いました。事前に竹部さんから炭焼きの仕方や炭焼きを始めた経緯などについてお話を聞いていたので、子供たちも興味をもって作業を体験していました。乾燥させた原木を窯に入れて火を付けた後、泥団子で入り口のふたをしました。できた炭は2週間後に窯から取り出します。砺波農林振興センターの方からは、雑木を切ることで森の手入れをしているということや再生可能なエネルギーとなることをお聞きしました。竹部さんが行っている炭作りが森林を守ることにつながっていることを知り、貴重な体験をすることができました。

2016年9月21日(水)
3年 縄ない交流会

 般若地域の老人会の皆様をお招きして、縄ない交流会を行いました。
 子供たちにとって、手のひらでわらを転がすようにして縄をなっていくことが大変難しかったようです。
 それでも、少しずつコツが分かるようになり、長い縄を作ることができた子供もいました。
 老人会の皆様、ありがとうございました。
 

2016年9月22日(木)
5年 PTA親子活動「稲刈り」

 5年生の親子活動は稲刈りを行いました。台風の影響でなかなかすっきりしない天候でしたが、子供たちが稲刈りをしている間は、天気の神様も味方をしてくれ雨が降りませんでした。
 県農業振興センターの方から稲の刈り方・束ね方を教えて頂き、刈るのは子供中心に、束ねるのは大人が中心となり連携プレーで作業を行いました。
 連日の雨で田がぬかるんでおり、泥に足をとられ動けなくなる人、尻もちををつく人など、泥だらけになりながら稲刈りを行いました。
 皆さんの協力のおかげで、1時間15分ほどで全てを刈り取りました。
 ご協力頂きました、頼成営農組合・JA・県農業振興センターの方々、保護者の皆様に感謝いたします。

2016年9月20日(火)
6年 ふるさと探訪

 6年生では「ふるさと探訪」の学習を行い、「出町子供歌舞伎曳山会館」「チューリップ四季彩館」「増山城跡」を訪れました。
 出町子供歌舞伎曳山会館では、古くから受け継がれている西町・中町・東町の曳き山を見せてもらったり、子供歌舞伎に出演している小学生のドキュメンタリー番組をみたりしました。自分たちと同じ小学生が、伝統を繋いでいこうと一生懸命歌舞伎の練習に励む姿に、多くの子供が見入っていました。
 チューリップ四季彩館では、チューリップ産業について学びました。砺波がチューリップ栽培に適した気候であること、チューリップは歴史上高価な花であったこと、苦労を重ねて2000品種ものチューリップを生み出したことなどを知り、砺波のチューリップのすごさを感じることができました。
 あいにくの雨で、増山城跡に訪れることはできませんでしたが、陣屋で曲輪(くるわ)の会の方から増山城について詳しく教えていただきました。地形を生かした立派な山城で、いろんな仕掛けがあったことなどを知り、子供たちは興味津々でした。今後さらに自主的に調べ学習をしてくれることを期待しています。

 今回の経験から、となみの「歴史」「文化」「産業」のすばらしさを感じることができました。今日感じた気持ちを大切に、ふるさと砺波をこれからも大切にしていってほしいです。

2016年8月21日(日)
6年 PTA親子活動

 子供たちの小学校生活最後の夏休みの思い出づくりということで、PTA親子活動を行いました。まずは池に放流された岩魚のつかみどりをしました。捕まえた岩魚は教えてもらいながら自分たちではらわたを取り出して、塩焼きにしました。また、流しそうめんを食べるためのmy箸&器を竹で作りました。食べやすいようにと箸をきれいに紙やすりで磨いたり、器の深さを工夫したりして出来上がったものを早速流しそうめんで使い美味しく食べました。途中、ゼリーやお菓子も流れてきてみんな喜んですくっていました。お腹がいっぱいになった後は一番のお楽しみ!肝試しです。お父さん、お母さん方に学校内に隠れてもらい、思いっきり驚かしてもらいました。夜の学校には子供たちの叫び声がこだましていました。最後にみんなで花火もし、親子での楽しい時間を満喫することができました。保護者の皆様には当日の活動だけでなく準備や後片付けとたくさん協力して頂きました。本当にありがとうございました。

2016年7月25日(月)
5・6年 宿泊学習

 7月25日(火)から27日(水)まで、立山青少年自然の家で宿泊学習を行いました。雨が降ったりやんだり、夜には雷が鳴ったりとあいにくの天候で、キャンプファイヤーがキャンドルサービスになるなど、予定の変更もありましたが、子供たちは元気に活動することができました。各班で工夫を凝らした森小屋づくりでは、造った森小屋に泊まる予定にしていましたが、雨で断念。それでも、片付けも黙々と行いました。野外炊飯では自分たちで薪を燃やし、鉄鍋でご飯を炊き、厚切りのカボチャもしっかり焼いてお腹いっぱいいただきました。子供たちはこの宿泊学習で、自分から進んで行動するたくましさを身に付け、友達と協力することの大切さを学びました。

2016年7月13日(水)
2年学年活動「親子スポーツ」

 2年生は、7月10日(日)に庄東小学校で学年活動を行いました。
 西部体育センターから講師の先生をお招きして、親子でコーディネーショントレーニングをしました。
 子供たちだけでなく、保護者の方も汗びっしょりになって楽しく活動することができました。
 
 

2016年7月6日(水)
5年 マリンスポーツ教室

 絶好のマリンスポーツ日和となりました。2年目の子供たちは、スムーズにカヌーのパドルを操って水面をすいすい進んでいました。ローボート(写真左)は、みんなで息を合わせないと思った方向にいかないため、協力することの大切さを感じたようです。このような貴重な体験をすることができ、ご指導・ご協力いただいた皆様に感謝します。

2016年7月4日(月)
1年 幼保小合同活動

 般若幼稚園、栴檀野幼稚園、東般若保育園の年長児を招待して、合同学習を行いました。ピロティで自己紹介をした後、魚釣り、シャボン玉、水鉄砲、船作りの四つのグループに分かれて、遊びました。
 お兄さん、お姉さんになって、「そうっと吹くと、大きなシャボン玉ができるよ」「ちょっと下に向けてぎゅうっと押すと、勢いよく水が飛び出すよ」と、遊びのこつを教えてあげていました。プログラムや進行の仕方も自分たちで考え、がんばりました。

2016年6月28日(火)
4年 となみ東支援学校との交流学習

 となみ東支援学校のみなさんが来校され、2回目の交流学習を行いました。4年生が考えたゲームをいくつも行いました。
 はじめは緊張していた子供たちでしたが、終わりごろになると、笑顔で親しく話す場面が見られました。子供同士の力のすばらしさを改めて感じ、心が温かくなりました。これからも、友達の輪が広がっていくように願っています。

2016年6月20日(月)
6年 レッドデータ研修会

 総合的な学習でレッドデーター研修会を行いました。前半は頼成の森の森林科学館で富山県自然博物園ねいの里の間宮さんに砺波市の自然や絶滅危惧種についてお話を聞きました。庄東地区でも見られるゲンジボタルや外来種のアメリカザリガニなどを実際に見せてもらいながら、庄東地区では絶滅危惧種を多く見ることができるが、外来種によって生態系が脅かされていることを知りました。後半はフォレストリーダ-さんと一緒に頼成の森を周り、この地域に多い植物や樹木について教えていただきました。絶滅危惧種を守るだけでなく、地域の自然環境も守らなければならないことを強く感じることができました。

2016年6月20日(月)
庄東のじまんを見つけにいこう!

 今日は、3年の総合の学習で千光寺と頼成の森へ行ってきました。
 千光寺では、お寺の歴史や、地獄の話等を説明していただきました。また、頼成の森では、たくさんの花菖蒲を見て、花菖蒲を育てていくことの難しさや工夫について教えていただきました。
 子供たちは、庄東地区には歴史ある建物や、素晴らしい自然があること、そしてそれらを守っている人たちがいることを学びました。「もっと知りたい」「また行きたい」と嬉しそうに話す子供たちの姿がたくさん見られました。庄東地区についての関心が高まったようです。

2016年4月30日(土)
たくさんの花びらで絵を描きました。

 3年生の学年活動として、タピ・ドゥ・フルーの活動に参加しました。親子で協力しながら、花びらをとり、図案にそって花びらを並べていきました。色とりどりの花びらが並べられ、大きな絵が浮かび上がりました。天候にも恵まれ、花びらのいい香りに包まれながら気持ちよく活動できました。

2016年3月15日(火)
花とみどりの少年団卒業記念植樹

 6年生は卒業を前に、卒業記念としてサクランボとブルーベリーの苗木の植樹を行いました。大切に育つように願いを込めて、一人ひとり少しずつ土をかけしました。苗木が大きく育って、果実をたくさんつけるといいですね。後輩たちも楽しみにしています。

2016年3月8日(火)
6年生から5年生への引き継ぎ集会

 6年生は総合的な学習時間の「レッドデーター研修会」「炭焼き体験」などで学んだこと、委員会活動や朝活動、学校行事などでのリーダーとしての心構えについて5年生に引き継ぎました。学校をよりよくするために、リーダーとして頑張ってほしいというメッセージを届けました。
 5年生は、6年生の思いを受け取り、次のリーダーとして頑張る意識が高まりました。伝統のバトンが渡されましたね。

2016年3月4日(金)
巣箱かけ

 5年生は、花とみどりの少年団の活動として、巣箱かけを行いました。学校の敷地に14の巣箱を設置しました。すぐに雀がよってきて、もう巣作りの準備に取りかかっている巣箱もありました。これから巣箱を観察し、小鳥たちが巣を作ってくれるといいですね。11月の巣箱外しが楽しみですね。

2016年3月3日(木)
花とみどりの少年団退団式

 花とみどりの少年団活動を通して自然の大切さを学び、子供たちは、身の回りの動植物との共存について考えることができたと思います。また、フォレストリーダーの方や竹部さんとの出会いから、その生き方にも触れることができました。退団式では、映像で活動を振り返りました。笑顔で見ている子供たちの様子から、活動に充実感を抱いていることが伝わりました。記念に白梅の苗を頂きました。お世話いただいた皆さん、ありがとうございました。

2016年3月2日(水)
5年 いかるぎの大橋工事現場見学!

 5年生が庄東地区で行われている国道359号線いかるぎの大橋の工事現場を見学しました。工事の様子についてお話をうかがった後、物作り体験や重機バックホウの乗車体験、記念のお絵かきを行いました。子供たちの通学路に立っている橋脚の高さは現在18mだそうです。橋が完成したらきっと素晴らしい眺めになることでしょう。

2016年2月23日(火)
5年 「作ろう!みんなの庄東米」発表会

 4年生を迎えて総合的な学習「作ろう!みんなの庄東米」の発表会を行いました。1学期から体験したり、調べたりしてきたことをもとに、紙芝居や絵巻物などにまとめて発表しました。途中にクイズを入れるグループもあり、分かりやすく、楽しく伝えようと工夫していました。4年生からは「米作りが楽しみ!」「お米のことをもっと知りたい」と、うれしい声が聞かれました。

2016年2月18日(木)
3年 理科の実験&庄東の自慢

 3年生は理科で「重さ」の学習をしています。写真は、同じ体積の塩と砂糖の重さを比較する実験をしている様子です。
 もう一つの写真は、学習参観で「庄東の自慢」を発表している様子です。当日はたくさんの保護者の方に参観していただきました。ありがとうございました。

2016年2月12日(金)
2年 ぼく・わたしの物語

 生活科の学習で、生まれたときからの出来事をまとめた絵本をつくっています。自分が生まれたときに、家族がどれほど喜んでくれたかを聞き、改めて家族の愛情を感じることができました。
 また、自分ができるようになったことを考えることで、大きく成長できたことも感じることができました。
 2年生最後の学習参観では、自分の成長を確認し、3年生に向けてステップアップしようとする気持ちを高めていきます。
 

2016年2月12日(金)
団対抗なわとび大会

 2月9日(火)に団対抗なわとび大会がありました。8の字とびを各色団に分かれ学年ごとに1分間跳びました。日頃の練習の成果を発揮しようと、掛け声を掛け合ったり、跳んだ回数を数え合ったりと、各団で工夫し、協力するする姿が見えました。最後には、笑顔でみんなで喜び合っている姿がとても素敵でした。協することをこれからの学校生活に生かしていってほしいです。

2016年2月5日(金)
学校紹介集会

 来年度入学児童に向けて、1年生が学校紹介集会をしました。いつも小学校では、1番下の1年生ですが、今日は、お兄さん、お姉さんです。国語の紹介では、音読の練習を一緒にしたり、生活科の紹介では、学校探検で巡った場所を写真を見せながら紹介したりしました。年長さんも、興味をもって静かに聞いていました。最後に、いつも音楽の時間にしている「貨物列車」を一緒にしました。1年生と年長さんが一つの列車になってつながることができました。どの子もにこにこ笑顔。来年度入学してくるのが待ち遠しいですね。

2016年2月4日(木)
大成功!なかよし遊び

 6年生は卒業プロジェクトに取り組んでいます。きょうは「なかよし遊び」班が中心となって企画した「仲良し遊び」の活動をしました。昼休みにランチルームの座席での縦割りグループでいろいろな遊びをしました。ドッジボール、風船バレー、トランプ等1年生から6年生まで和気あいあいとした雰囲気で遊びました。6年生が優しく低学年の子供に声をかけ、みんなが楽しめるように気配りをしていました。ナイス!
6年生!!

2016年1月27日(水)
糸車を見てきました!

 1年生は国語科で「たぬきの糸車」を学習しています。しかし、話に出てくる糸車を見たことがありません。
 そこで、砺波民具展示室で糸車を見せていただきました。糸車が動く様子を見せていただいたり、糸車は100年以上前に使われていたこと、綿や繭を紡いで糸を作っていくこと等を教えていただいたりしました。子供たちはとても興味をもって話を聞いていました。その後の音読では、糸車の音を思い出して「キーカラカラ キークルクル」を静かに読むことで表現しました。とてもよい経験となりました。

2016年1月25日(月)
3年 なわとび集会に向けて

 2年生同様、3年生も2月に予定されているなわとび集会に向けて練習をしています。今年度も団対抗で8の字跳びをします。1分間に60回跳ぶことを目指して頑張っています!!体育では短なわを使って様々な跳び方に挑戦しています。

2016年1月19日(火)
2年 8の字跳びの練習をがんばっています!

 2月に予定されているなわとび集会に向けて、長なわ8の字跳びの練習をがんばっています。最初はなかなか跳べない様子も見られましたが、今では、だいぶスムーズに跳べるようになってきました。「1、2、1、2・・」「はい、はい・・」と、互いに声を掛け合いながら、タイミングを教え合っているほほえましい姿が見られます。
 本番の集会では、チームワークの力を発揮してがんばってほしいと願っています。

2016年1月15日(金)
租税教室

 砺波市の税務課から講師の坂井さんにお越し頂き、DVD視聴やクイズなども盛り込んで、税について、楽しく教えていただきました。税がないと、消防車を呼ぶにもお金がかかったり、ゴミ収集がしてもらえずにゴミだらけの町になったりと、不都合なことが起こること、だからこそ、納税は大事な義務であることが分かりました。また、明治時代には「うさぎ税」があったこと、外国では「カエル税」があったことを知り、税についての興味がふくらみました。

2016年1月14日(木)
百人一首大会

 今日、百人一首大会がありました。3〜6年まで学年に分かれて対戦しました。また、今年は3年から6年で庄東小学校のチャンピオンを決めるチャンピオン大会も行いました。2学期から練習を続け、本番の今日、気合いを入れて望む子供たちの顔…とてもりりしくかっこよかったです。体育館の中、札を取り合う子供たちの真剣な表情とぶつかり合う手と手…。みんな楽しんで取り組むことができました。

2016年1月14日(木)
かるた大会

 今日、かるた大会がありました。二学期から練習を始め、本番のこの日を心待ちにしていました。本番の今日は、緊張している子供たちが多くいました。「はい!」という元気な声が教室中に響き渡りました。どの子供も真剣にかるたと向き合っていました。さて、練習の成果はどうだったでしょうか。

2015年12月17日(木)
あいさつの輪が広がっています〜6年あいさつ運動〜

  6年生は卒業にむけてのプロジェクトの一つとして、あいさつ運動に取り組んでいます。毎朝メンバーがたすきを掛け、登校してくる人たちに大きな声であいさつをし、返ってくる声もだんだん大きくなっています。他の学年にも参加を呼びかけ、小さい学年の子もたすきを掛けてがんばっています。どんどんあいさつの輪が広がり、庄東小学校の良い伝統として受け継つがれるといいですね。

2015年12月16日(水)
風とゴムのはたらき

 3年生は理科で「風とゴムのはたらき」の学習をしました。風やゴムにはものを動かす働きがあるということは、これまでの生活経験の中でなんとなく理解していることです。しかし実際に実験して自分の目で確かめるのが理科の学習の醍醐味です。とても楽しく学習を進めることができました。
 もう一枚は虹の写真です。偶然見つけたので、何人かの子で写真撮影をしました。

2015年12月10日(木)
2年生が三輪病院訪問をしました。

 庄東地区のお年寄りの方々と仲良くなろうと考え、学校近くの三輪病院を訪問しました。
 始めは緊張していて、お手紙を黙って渡す子供もみられましたが、温かい雰囲気に慣れるにつれて笑顔が増え、歌や踊りを楽しく披露することができました。最後は「また訪問したいな」と何人もつぶやいている姿が見られました。
 子供たちは、人と人との関わりの中から多くのことを吸収しました。この1年間、庄東地区の方々と関わり、様々なことを教えていただきました。やはり、自分たちが住んでいる地域は、すばらしい学びの場です。ありがとうございました。

2015年12月3日(木)
幼保小の合同活動がありました。

 待ちにまった幼保小の合同活動がありました。11月から秋のおもちゃを作り始め、歌の振り付けから、プログラムの内容まで自分たちで考えました。
 当日は、ペアの子に「どの順番で回りたい?」「やりたいものある?」など、優しく声を掛けながら楽しく活動ができました。1年生のお兄さん、お姉さんとして立派に成長しています。
 終わった後は、「前よりもっと仲良くなれた」と満足げな顔をしていた子供たち。来年度、入学してくるのが待ち遠しいですね。

2015年12月2日(水)
5年 大収穫祭

 庄東米を収穫することができた喜びとお世話になった頼成営農組合の方々や保護者の皆様への感謝の思いをこめて収穫祭を開きました。前半はみんなが作った米料理の試食タイム、後半は自分たちが調べたことをもとにした発表タイムでした。実行委員の子供たちが考えたスタンプラリーで来場者の方にお米をプレゼントしたり、頼成営農組合の皆さんへ感謝の手紙を送ったりしました。3学期にはこれまでの学習を下級生に伝える活動をしていきます。

2015年11月27日(金)
5年 巣箱製作

 5年生は花とみどりの少年団の活動で19日と27日の2日間で巣箱製作を行いました。富山県砺波農林振興センターの先生、フォレストリーダ−の皆さんをお招きし、巣箱の作り方を教えていただいたり、巣箱で鳥を守ることが害虫の駆除にも役立ち、自然を守ることにつながることを教えていただいたりしました。あいにくの悪天候のため、巣箱の設置はできませんでしたが。完成した巣箱を小鳥が利用してくれるといいですね。

2015年11月26日(木)
5年  校外学習

 今回はYKKセンターパーク、吉田科学館、BBT富山テレビ放送を見学しました。YKKセンターパークではYKKの歴史とファスナーや窓ができるまでについてのお話を聞き、世界中の人に喜ばれるものづくりについて学びました。吉田科学館では科学工作教室でギネス級になが〜く飛び続ける紙飛行機を作ったり、科学おもちゃに触れたりしました。BBT富山テレビ放送では移動中継車やスタジオを見学しました。チャンネル8の吉村アナからは情報を視聴者に分かり易く伝えるために心がけていらっしゃることを聞きました。今日学んだことをこれからの学習に生かしていきます。

2015年11月25日(水)
5年 歯科指導

 学校歯科医の田守先生と歯科衛生士の皆さんから歯科指導を受けました。田守先生から歯肉炎を防ぐ歯みがきの仕方についてお話を聞いた後、歯の染め出しをして、歯垢がたまっている所をブラッシングしました。最後にデンタルフロスの使い方も教わりました。みんなピカピカになった自分の歯を見て満足していました。来年の歯科検診ではしっかりみがいてある歯を田守先生に見てもらいましょう!

2015年11月24日(火)
5年 作ってみたよ!みんなの米料理

 子供たちが家で作った米料理のレシピから、作ってみたい!食べてみたい!米料理を選びました。定番の炊きこみご飯やチャーハンから、変わり種のたこ焼きオムライス、お米コロッケまで、9つのメニューの調理に挑戦しました。この9つの米料理は12月2日(水)の収穫祭で試食してもらうことにしています。10:45〜11:45に開催しますので、皆さんぜひ来て下さい!

2015年10月30日(金)
5年 持久走大会

 30日の持久走大会ですが、天候が怪しまれる日でした。しかし、何とか持久走大会を行うことができました。5年生のスタートの前に雨が本格的降ってしまい、体育館で待機しスタートを待ちました。子供たちは気持ちを切らさずに、体育館で体を動かしながら待機していました。
 そして、スタートになると、日頃の練習の成果を発揮しようと、真剣な表情で走ることができました。

2015年10月29日(木)
6年炭焼き体験2

 6年生は15日に窯入れした炭の窯出しを行いました。窯から出した炭は予想以上に軽かったようで、子供たちは驚いていました。窯の中はほんのり暖かく、炭のいい香りがしました。炭焼きの竹部さんは20年も炭焼き体験のお世話をしてくださっているそうです。ありがとうございます。
 学校へ戻ってきてからは、富山県農林振興センターの先生から炭のよさと活用についてお話をしていただき、炭切りを行いました。炭の使い方を調べ、炭のよさを全校のみんなに伝えたいですね。

2015年10月27日(火)
伝え合い・教え合い

 3年生は、学習のいろいろな場面で、自分の意見を友達に伝える機会を作っています。考えたことを理由とともに述べることで、説得力がうまれることなども学びました。友達の意見を聞いて自分の意見が変わったという経験をする子も増えてきました。 

2015年10月23日(金)
1.2年おもちゃランド

 2年生が生活科で作ったおもちゃを使い、1年生と一緒に遊びました。びっくり箱やゴム巻き車、とことこカメなど、楽しいおもちゃが大集合し、おもちゃランドになりました。2年生が遊び方を教えたり、1年生がベスト記録を出したりする姿が見られ、大歓声の中、あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。今までより、もっと仲良くなれたように感じました。

2015年10月21日(水)
持久走大会試走

 持久走大会に向けて、コース確認と本番の目標につなげるために試走を行いました。5・6年生混合という本番とは違う集団で走ることで、「上級生を追い越したい」「下級生に負けないぞ」と、がんばって走る姿が見られました。また、ゴール間際では、「がんばれ」「もう少しやよ」と応援する姿も見られました。本番まで10日ほどになりましたが、目標に向かって、さらに練習に励んでくれるものと思います。

2015年10月20日(火)
できたよ!みんなの庄東米

 10/16(金)に庄東米の脱穀を行いました。これは、9/26(土)に収穫し、学校横に干してあったものです。頼成営農組合の皆さんにコンバインで脱穀してもらった後、すぐにもみ殻をとっていただきました。早速精米し、本日、5年生の子供たちが「おみやげ」として持って帰りました。お日様に照らされ、水分量も程よい庄東米の味を、まずは家で味わってほしいと思います。5年生ではこの後、家庭科や総合的な学習の時間に調理していく予定です。

2015年10月19日(月)
持久走大会の練習をがんばっています。

 持久走大会の練習が始まりました。1年生は、今日初めて本番と同じコースを走る練習をしました。「走りやすかったよ」「距離がいつもより長く感じたよ」など、いつもの練習との違いを感じていたようでした。前回よりもタイムを縮めようとがんばりました。次の練習では、「○○ちゃんについて行くよ」「最後まで歩かずに走る」など、それぞれに合った目当てを決め、意欲を高めていました。本番まで、2週間ほどになりました。一人一人が自分の目当てに向かって思いっきり走ることができるとよいですね。

2015年10月15日(木)
6年炭焼き体験&雑木伐採

6年生は、東別所の乳母懐(ばあとこ)の窯で、炭焼き体験と雑木の伐採体験を行いました。炭焼き体験では、竹部さんからお話を聞いて、原木の窯入れをしたり、泥団子を作って窯口ふさぎの手伝いをしたりしました。炭の取り出しが楽しみですね。
雑木の伐採では、富山県砺波農林振興センターの先生から、雑木の伐採をして里山を守ることが、熊の被害を少なくすることにもつながることを教えていただきました。砺波の森を守ることに少し貢献できました。

2015年9月28日(月)
いじめをなくそうこども会議

 般若中学校の生徒会のみなさん7名が庄東小学校へ来てくださり、6年生の代表8名と「いじめをなくそうこども会議」を開きました。どんなことがいじめの予防につながっているのか、小・中それぞれの取組を紹介し合い、意見交換を行いました。友達に注意するときも、相手のことを考えて言い方に気を付けるなどの意見が出されました。この会議を契機にして、さらに仲のよい学校をつくっていけるといいですね。

2015年9月25日(金)
6年 レッドデーター研修会

 森林科学館で、砺波の自然や絶滅危惧種についてのお話を聞きました。猪が夜に活動しているビデオやアメリカザリガニ・イシガメの実物を見せていただき、楽しく分かり易く学ぶことができました。その跡、フォレストリーダ−の方と頼成の森を歩きながら、自然の働きについて教えていただきました。その中で、「自然と仲良くなると守りたくなる、仲良くなるために、木の名前を覚えたり森の中で遊んだりすることも大切だ」と教わり、子供たちはその思いをしっかりと受け止めてきたようです。

2015年9月18日(金)
3年生なわない体験

 3年生の子供たちは、般若老人クラブのみなさんと縄ないをしました。縄ないなど、生まれてこのかたしたことのない子供たちです。悪戦苦闘しながらも、やさしく教えてくださる、おじいちゃんとおばあちゃんのおかげで、最後にはなんとか要領はわかったようです。おみやげに、自分の作った縄を笑顔で持ち帰った子供たちの顔が印象的でした。みなさん、本当にありがとうございました。

2015年9月26日(土)
5年 親子活動 稲刈り体験!

 9月26日(土)に5年生の親子活動として稲刈りを行いました。前日までの雨で田んぼの中はぬかるんでいましたが、手を休めることなく刈り取っていきました。また、頼成営農組合さんに、稲束をわらで縛るコツを教えてもらいました。刈り取った稲は学校プール横に干してあります。新米を味わうのが楽しみですね。

2015年9月25日(金)
5年 校外学習

 9月25日、5年生は校外学習で、「イタイイタイ病資料館」と「四季防災センター」に見学してきました。イタイイタイ病資料館では、係員の説明を聞きながら展示物を見たり、語り部さんの話を聞いたりして、イタイイタイ病について学びました。
「四季防災センター」では、消火器体験や、地震体験など自然災害や自分達の身の回りに起こることを体験することができました。学んだことをこれからの生活に生かしていきます。

2015年9月23日(水)
6年生 ふるさと「となみ」探訪

 9月15日、6年生はふるさと「となみ」探訪事業で、砺波市のいろいろな施設を見学しました。出町子供歌舞伎曳山会館では、歴史で学習した歌舞伎が、砺波市で子供によってずっと演じられていることに驚きを感じました。また、増山城跡では、三の丸で先輩が植えたドングリの観察とその周りの草刈りを行いました。地域の大事な史跡を、草刈りを通して守っていこうという気持ちを高めることができました。

2015年9月17日(木)
3年生 グループ活動

 2学期になり3年生は「グループ活動」に力を入れています。
 グループの中で自分の意見を発表したり、友達の意見を聞いたりしながら学習の理解を深めています。
 1枚目の写真は社会の学習の様子です。
 2枚目の写真は宿題を提出した後の様子です。きっと誰かが整えてくれたのだと思います。ありがとう!!

2015年9月14日(月)
2年 PTA学年活動 

 9月13日(日)に、PTA学年活動がありました。
 西部体育センターから講師の方に来てもらい、親子で、コーディネーショントレーニングをしました。フラフープやボール等を使い、ゲーム感覚で楽しい運動をすることができました。
 お父さんやお母さんと触れ合う楽しい2時間を過ごし、満面の笑顔で終えることができました。
 本当に楽しい時間でした。

2015年9月4日(金)
1年 英語学習

 小学校に入って初めての英語の学習がありました。
 チャップマン先生とは、幼稚園や保育所のときから、教えてもらっている子供や、初めて会う子供等、様々でしたが、パワフルなチャップマン先生の授業に子供たちは、終始にこにこ笑顔でした。
 「How are you?」で、たくさんの友達に質問したり、答えたりしました。また、アルファベットを探して並べて、英単語を作る活動では、友達と相談しながら、夢中になって取り組む様子が見られました。
 楽しく活動する中で自然と英語に親しむことができました。次の英語の学習も楽しみですね。

2015年9月1日(火)
シェイクアウト訓練

シェイクアウト訓練とは、地震を想定して、一斉に安全行動をとる訓練です。放送の合図で、全校児童が一斉に机の下に頭を入れ、じっとして身を守りました。いざというときに、自分の身を守ることが大切ですね。

2015年8月20日(木)
5年 BFC夏季研修

 BFC庄東少年消防クラブの夏季研修を行いました。まず、砺波青少年の家に行き、野外炊飯を行いました。まきを割って火おこしをし、ご飯を炊いたり、カレーを作ったりしました。最後まで火を保ち、おいしく作ることができました。午後は庄川の弁財天河川敷に移動し、防災ヘリの見学をしました。ヘリコプターならではの飛行や救助訓練の様子を見学しました。火の大切さと怖さを知り、防災について思いを深めました。

2015年8月6日(木)
行ってきました!立山登山(その2)

 2日目はいよいよ立山への登頂です。朝から絶好の登山日和。早寝早起きでみんなの体調も万全。頂上を目指しました。途中、雪渓やごろごろした岩に足下がおぼつかないこともありましたが、一歩一歩しっかりと登りました。疲れてきたときには「ファイト!」など、お互いに声をかけ合いました。無事に登頂し、立山の雄大な自然を実感することができました。

2015年8月5日(水)
行ってきました!立山登山(その1)

 8月5日6日に5・6年生の立山登山が行われました。1日目はまんだら遊苑や遥望館、室堂の自然保護センターを見学しました。室堂の散策では、雷鳥の親子を目撃した子供たちもいました。5・6年生が一緒の班で活動することで、集団行動を身に付け、友情を深めることができました。

2015年8月10日(月)
6年PTA学年活動

 夏の午後を親子で楽しみました。小学校生活最後の年とあって、親御さんの「子供のために」の思いが満載の学年活動となりました。埋蔵文化センタ−・民具館を親子で見学した後、イワナの塩焼きと流しそうめんで夕食となりました。子供達は、そうめんもさることながら、ゼリーやパイの実が流れて来ると我先にと箸でつまんでいました。そのあとは、肝試しと花火大会でした。肝試しでは、まず、パパ・ママがコース点検のためにトライしました。脅かし役の皆さんにとっては、このときが一番やりがいを感じられたかもしれません。(笑)子供達は意外に怖がらず楽しんでいました。夏休みの暑くて長い午後が楽しい親子ふれあいの時間となりました。ご協力いただいたPTAの皆さん、ありがとうございました。

2015年7月28日(火)
花とみどりの少年団体験学習

 国立立山青少年自然の家で一泊二日の林内学習をしました。木のボールペン、木笛、竹笛の中から一つ選んで手作りしました。慣れない小刀の扱いに苦労しながらも、マイグッズを仕上げました。また、森の○×クイズを通して、森についての学習を楽しみました。夜も森の中のテントで休むなど、森林を満喫した二日間でした。他の少年団との交流も楽しみ、充実した体験学習となりました。

2015年7月30日(木)
4年宿泊学習

4年生は、29日、30日に砺波青少年自然の家で宿泊学習を行いました。今回のテーマは「仲間づくり」「友情を深める」でした。行き帰りの歩きや追跡ハイキングでは、みんなで声を掛け合ったり、体調を気遣って荷物を持ったりして、励まし合いながら歩き通しました。イニシアティブゲームのウォールでは、土台になったり、友達を引き上げたりして、役割分担や順番を相談しながら協力して課題に挑戦しました。2日間で、友達の新たなよさに気付き、さらに絆が深まったように感じました。

2015年7月24日(金)
大きく育った稲!

 夏休み前に、5年生が5月に植えた田んぼの稲を観察しました。田植えをした頃より30cm程伸び、株も太くなっていました。大きく成長したことに驚いていました。9月26日(土)に親子活動として稲刈りをします。

2015年7月21日(火)
立山登山に向けて

 8月5日(水)、6日(木)の立山登山に向けて、5・6年生の子供たちが活動班ごとに給食を食べました。事前にそれぞれの活動班で班長や副班長を決め、班の目当てや合言葉を話し合いました。子供たちが一緒に給食を食べて話をすることで、一層子供たち同士の絆も深まりました。

2015年7月13日(月)
6年 マリンスポーツ教室

 上和田緑地マリーナでマリンスポーツ教室を行いました。講師の先生方にはローボートやカヌーの乗り方を教えていただき、保護者ボランティアには、子供たちの見守りと準備や片付けのお世話をしていただきました。6年生は昨年も経験しているので、飲み込みも早く、準備や片付けも手際よく行うことができました。暑い日でしたが、湖面は涼しく、さわやかなひとときを過ごすことができました。

2015年7月10日(金)
玉ねぎいっぱ〜い給食

 給食に玉ねぎを提供されている農家の方お二人をお迎えし、会食を行いました。一緒に食べたのは、先日、玉ねぎ掘りを体験した5年生と給食委員会の子供たちです。この日は「となみ育ちの玉ねぎい〜っぱい給食」ということで、玉ねぎがふんだんに使われてるメニューでした。玉ねぎ農家の林さんのお話を聞いたり、玉ねぎクイズに挑戦したりと砺波の玉ねぎについての理解と生産者の方への感謝の思いを深めました。

2015年7月8日(水)
3年 学年活動【ピザ焼き体験】 

 3年生は、7月5日(日)に砺波青少年自然の家で、ピザ焼き体験をしました。
子供たちは、ピザの生地をこねたり、具材をトッピングしたりすることを楽しんでいました。たくさんの保護者の方のご協力もあり、充実した活動になりました。

2015年7月6日(月)
朝ボラに励んでいます!!

 6年生は、「朝ボラ」と称して、朝の少しの時間を全校のために活動しています。今は、栽培委員の呼びかけに応じて、花壇の草むしりをする姿がたくさんありますが、中には、教室の掃除をしている子供もいます。一人一人ができることを考えて自主的に働く活動として、どんどん広がっていくことを期待しています

2015年7月3日(金)
マリンスポーツ教室

 ふるさと学習の一環として校区にある上和田緑地公園でマリンスポーツ教室を行いました。1回目は5年生です。B&Gの職員の方に教えていただきながら、カヌーやローボートを体験しました。最初はこわごわと進んでいましたが、だんだんと慣れてきて、水の上をすいすいと進み、水上のスポーツを満喫することができました。次回は8日(水)の4年生です。

2015年7月3日(金)
おいしい野菜ができました

 2年生が育てている野菜が大きくなり、次々と収穫できるようになりました。毎日、水を切らさないようにしたり、家の人に教えてもらった肥料を施したり、脇芽を取ったりしながら世話を続けてきました。
 ようやく花が咲いたときは、大喜びでした。毎日、トマトやナス、ピーマンが収穫されています。家族とおいしく食べているようです。自分で育てた野菜の味は、最高においしいです。

2015年6月26日(金)
楽しく水遊びをしました!

 1年生は小学校に入って2回目のプールです。今日は、砺波市温水プールの指導者の方にプール指導をしていただきました。プールのふちをつかんで、ぐるっと1周したり、バタ足をしたりして、水に慣れ親しみました。初めは水を怖がっていた子供たちも、練習の終わりには、進んで水に顔をつけられるようになりました。少し肌寒い日でしたが、「楽しかった」と満足げな顔をしている子供たちの様子が見られました。楽しみながら、水に慣れていき、できることを増やしていきたいです。

2015年6月23日(火)
チューリップの球根掘り

 4年生がチューリップ公園、文化会館前の花壇のチューリップの球根を掘りに行きました。係の方に球根の掘り方の注意を聞いた後、早速挑戦。「とれた!」「あった!」と大喜びでした。掘った球根は、持ち帰りました。来春に、また富山レッドのきれいな赤いチューリップを咲かせてくれるでしょう。秋には親子で植えて下さいね。

2015年6月22日(月)
玉ねぎ掘り!

 6月22日(月)に、雨で延期になった玉ねぎ掘りに行きました。玉ねぎ栽培農家の林さんに掘り方を教えてもらい、みんなで丁寧に掘ることができました。自分の玉ねぎを掘るだけでなく、畑に残った玉ねぎを掘り、かごに入れるお手伝いもしました。いただいた玉ねぎを使っておいしい料理を作ってほしいと思います。

2015年6月22日(月)
プールに歓声あがる!

 19日(金)にプール開きが行われ、早速今日4年生が初泳ぎに挑戦しました。天候に恵まれ、トップをきっての水泳学習ということで子供たちはうきうきでした。プールサイドやシャワーも改修で新しくなり、とても使いやすくなりました。子供たちはシャワーを浴びるだけで「キャーッ」水に入るだけで「キャーッ」と、大騒ぎでした。今日は初泳ぎということで、バディーの確認や浮くことやけのびを中心に練習しました。夏に向けてできることが増えるようにどんどん練習していきます。

2015年6月15日(月)
読み聞かせタイム

 庄東小学校では朝の時間に朝読書を行っています。この時間に、図書委員会の子供たちが下級生の教室に行って絵本の読み聞かせを行いました。また、高学年の学級では先生方による読み聞かせも行っています。庄東小学校には新しい本もたくさん増えました。子供たちにはいろいろな本に触れてほしいと思います。

2015年6月12日(金)
プールがピカピカに!

 高学年の子供たちでプール清掃を行いました。5年生はトイレや更衣室、足洗い場などの掃除を、6年生はプールの中を磨いて汚れを落としました。砂や落ち葉がたまっていたプールが見違えるほどきれいになりました。これで、みんな気持ちよく水泳学習ができそうです。来週のプール開きが楽しみです。

2015年6月12日(金)
植物とのふれあい

 3年生は理科の学習でマリーゴールドとホウセンカを育てています。
 4月30日にまいた種から芽が出て、6月の始めには花が咲き始めました。自分で育てた植物を観察する子供たちの目は真剣です。

2015年6月5日(金)
生き物となかよし

 2年生は、生活科で「生き物となかよし」の学習を進めています。子供たちがたくさんの生き物を持ってきて、育てています。
 生き物を手の上に乗せたり、生き物の頭をなでたりしながら、楽しい時間を過ごす子供たちの表情は、とても輝いていました。
 これからも、生き物のことを考え、一生懸命にお世話をすることでしょう。温かく見守りたいと思います。

2015年5月29日(金)
給食試食会。

 学年活動として給食試食会がありました。子供たちは家の人と楽しく話をしながら給食を食べました。
 小学校での給食の準備や片付けの様子、時間を守って静かに食べている様子等を家の人に見てもらうよい機会となりました。
 また、栄養教諭の濱谷佳美先生から「給食の献立を作るときに気を付けていること」や、「箸の持ち方」「朝ご飯の大切さ」等について講演していただきました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

2015年5月21日(木)
5年 田植えをしました!

 5月21日(木)に田植えを行いました。今年も多くの皆さんに教えていただきながら田んぼに苗を植えました。深い所もありましたが、みんなで協力しながら植えることができました。これから稲の観察やお米や米作りについての調べ学習をしていきます。9月には稲刈りをする予定です。

2015年5月7日(木)
6年 花とみどりの少年団結団式

 齋藤会長をはじめ、たくさんの育成会役員のみなさんをお迎えして、花とみどりの少年団の育成会総会と結団式を行いました。6年生は、齋藤会長の前で、花と緑の少年団誓いのことばを言ったり、みどりの少年団「団歌」を歌ったりて、少年団に入る決意を表明しました。これから花壇づくりや炭焼き体験など、自然と親しむ活動をたくさん行うことで、自然やふるさとを愛する子供に育ってほしいものですね。

2015年4月30日(木)
 5年 玉ねぎ畑見学!

 4月30日(木)に、徳万の玉ねぎ畑に行ってきました。玉ねぎ栽培農家の林紘さんから、玉ねぎの栽培の様子や、生産量などについてお話を聞きました。また、玉ねぎ畑に入り、今の玉ねぎの様子を観察しました。これからも観察を続け、収穫体験をする予定です。自分の玉ねぎに印を付けてきました。保護者、地域の皆さん、近くに行ったときは、ぜひ生長の様子を確かめてみて下さいね。

2015年4月30日(木)
チューリップ写生会に行ってきたよ

 4月30日(木)、天気よし、体調よし、チューリップもちょうど見頃。1年生から3年生まで、はりきってチューリップ公園に行きました。いろいろな花びらのチューリップをスケッチしました。これから、画用紙いっぱいにチューリップさんとの思い出を表現します。運動会のおりに、見に来て下さいね。