「令和2年度 8、9月」の記事


「令和2年度 6、7月」の記事

「令和2年度 4、5月」の記事

「令和2年度 2、3月」の記事

「令和元年度 10、11月」の記事

「令和元年度 8、9月」の記事

「令和元年度 6、7月」の記事

「令和元年度 4、5月」の記事

「平成30年度 3学期」の記事

令和2年1月30日(木)
6年生 音楽科「絆」
   
 女声合唱団「コール麗」代表の 林 紀代美 先生をお招きして、卒業式で6年生が合唱する「絆」を練習しました。6年生は林先生の熱血指導で、ますますその本気度を高めていました。歌詞にこめられた想いを歌声に乗せて、みんなよい表情で歌っています。次の時間には5年生も卒業式の際に全校で歌う「どんなときも」を指導していただきました。
 今後、6年生は「絆」を3回、「どんなときも」の全校合唱を3回、林先生に指導していただく予定です。
令和2年1月29日(水)
わかば学級 生活単元「おでん屋さん」
  
   
  
 生活単元の授業で、1日限りの「おでん屋さん」が開店しました。学校の畑で育てて、収穫した野菜を使ったおでんです。広告や、お品書き、のれんなどを手作りして用意万端。開店の案内で交流学級や校長室・職員室等に行ったり、お客さんから注文をとったり、お客さんに品物を手渡したり大忙しでした。お店は大盛況で、お客さんたちもみんな笑顔で大満足でした。
 様々な体験の中で、多くのことを学んでいきます。
令和2年1月28日(火)
3年生 国語科「書写」
 今日書く文字は「水玉」です。最初に指でお手本をなぞり、イメージをもちます。そして、姿勢を正し、バランスをとりながら1枚目を書いてみます。息の詰まるこの瞬間。心を落ち着かせて取り組んでいます。
令和2年1月27日(月)
1年生 国語科「お店屋さんごっこ」

↑お店の看板準備中

↑商品を並べます
 
↑お店の練習中 1
 
↑お店の練習中 2

 「お店ごっこ」を通して、品物を売るときの言葉や買うときの言葉を丁寧に使い、売り手と買い手の会話のやりとりができることや、身のまわりのものの名前に上位語と下位語があることを知り、それを正しく用いることをねらっています。
 子供たちは楽しく会話のやりとりをしながら、学習を進めました。
 
   

 途中、教師がお話しをするときには静かにそちらに注目して話しを聴くことも意識しています(写真:上左)。友達の素敵な所をみんなに発表するときは、みんなが笑顔になっていました(写真:上右)。
令和2年1月24日(金)
5年生 理科「電磁石の性質」
 自分の手で実験器具を組み立てます。困ったときはグループ内で相談しながら作業を進めます。そして、コイルに乾電池の電流を流すと、コイルに近づけた方位磁針の針が正しく方位を指さなくなりました。スイッチを切ると元に戻ります。果たしてこの結果から何が分かるのでしょう?ワークシートも手がかりに、今まで学んだことをいかしながら子供たちは自分の考えを発表しました。
令和2年1月23日(木)
4年生 受賞報告
 1/22(水)、校長室において12月26日に行われた全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールの受賞伝達を行いました。表彰状、メダル等に校名や氏名がきれいに印字されて届くのを待っていたので、この日となりました。

  全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール
   文部科学大臣賞(日本一)
    庄東っ子パワー(庄東小学校 第4学年)

 改めまして、おめでとうございます。


 ※関連記事はこちらにもあります(こちらをクリック)
令和2年1月22日(水)
2年生 生活科「明日へジャンプ」
 自分の成長を実感するために、「友だちのせい長、よいところをつたえあおう」という課題で、子供同士が良いところを伝え合います。伝え合う中で自分自身の成長を感じるだけでなく、一緒に同じ教室で学んできた友達の成長も再認識できます。今年度のまとめと同時に、来年度への進級の準備です。未来へ向かってのジャンプとなる学習です。
令和2年1月21日(火)
5年生 体育科 縄跳びでアップ!
 ウオーミング・アップを兼ねて、授業の最初は縄跳びに取り組んでいます。ペアになって交互に跳んだ数を数え、自分の成長を数値で確認します。他の人と競い合うことでがんばれることもありますし、自己ベストを更新することを狙ってがんばれることもあります。限られた時間内に何回跳べるか!?チャレンジです。
令和2年1月20日(月)
6年生 歯肉炎予防教室
 6年生で、3名の歯科衛生士のみなさんによる歯科指導がありました。歯肉炎についての話を聞き、歯みがきの指導をしていただきました。写真を見たり、実際に色を付けて観察したり、歯磨きをやってみたりすることで、磨き方や歯垢のたまりやすい場所の確認ができました。子供たちにとって理解しやすく、日常生活につながるよりよい学びとなりました。
令和2年1月17日(金)
4年生
全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール
文部科学大臣賞の受賞報告

記念の握手

一人一人、報告しました。

 
緊張感漂う、開始前の市長室。

 4年生の児童代表4名が、砺波市役所で夏野砺波市長に、文部科学大臣賞の受賞を報告しました。
 普段入ることのできない市長室での報告だったので、子供たちは緊張気味でしたが、これまでの経過や優勝したときの感想等について堂々と報告しました。大会当日の演技や受賞の様子を動画映像で披露し、その後、ねぎらいの言葉をかけていただきました。報告会には砺波市教育委員会から山本教育長、畑局長にも同席いただきました。
 放送局(チューリップ、TST)や、新聞社(北日本、富山、北陸中日)の取材がありましたので、そちらもご覧ください。
令和2年1月16日(木)
6年生 社会科「租税教室」

 税金についてより深く学ぶために、富山県総合県税事務所 納税課の方お二人にお越しいただき、租税教室を行いました。税金についてのDVDを視聴したり、6年間で35名の学級ならが、1億円以上の税金が使われていることを知ったあと、1億円の模擬紙幣の入ったジュラルミンケースを持つ体験をしたり、楽しく学習できました。身近なところにたくさんの税金が使われていることにとても驚いている様子でした。自分の生活との関わりをより深く実感できた時間となりました。
令和2年1月16日(木)
4年生 「百人一首大会」
 学年の「百人一首大会」を開催しました。一枚でも多くとろうと、札が詠まれる声に耳を澄ませ、集中して取り組みました。
 上の句を詠まれただけですぐに取る場面が多くなりました。冬休みの練習の成果が見られます。
令和2年1月15日(水)
2年生 「百人一首大会」

 学年の「百人一首大会」を行いました。1年生の時は犬棒カルタだったので、今年が初めての百人一首でした。
 百人一首に少しずつ慣れるために、100枚が5色に分かれている五色百人一首を使用し、そのうちピンク、青、黄色の60枚で競い合いました。
 初めて練習した時には、なかなか取れませんでしたが、冬休み中に大きくレベルアップし、上の句でも取れる札が増え、白熱した戦いになりました。
 今回の大会は百人一首実行委員を結成し、実行委員の子供たちが中心となり進めていきました。準備や進行、片付けまで責任をもって行い、実行委員の子供たちはやりきった満足感でいっぱいでした。これからも集会などを行う際には実行委員を募り、自ら企画する力を伸ばしていきたいです。

令和2年1月15日(水)
6年生 国語科「自然に学ぶ暮らし」
 「目的に応じて文や文章にはいろいろな構成があることを理解する」ことや、「筆者がどのような事例や根拠を用いて、どのような考えを述べているかを的確に捉える」学習です。学習を進め、自分の経験や知識と照らし合わせて、自分の考える理想的な未来の社会について文章にまとめます。今日は、それぞれが音読して、序論・本論・結論と、文章の構成を3つに分けます。「立って」「姿勢良く」「声を出し」て読むことで、座って音読するよりも、足を使う動作が加わることで脳への刺激がアップし、文章の内容に集中できる効果が期待されます。
令和2年1月14日(火)
3年生 体育科「跳び箱」
 3年生は、体育科の授業で跳び箱に取り組んでいます。 できる飛び方で跳び箱を跳び越したり、できそうな飛び方に挑戦して楽しむ学習です。めあてとする技には「腕立て飛び上がり」「飛び降り」「開脚跳び」「抱え込み跳び」「横跳び」「台上前転」等があります。
 みんなと協力して活動の場の準備や後片付けをすることも学習内容にあります。下の3枚には、お話しがあります。

@「誰か一緒にやってくれる人いないかな?」
「わたしやるよ!」 
A「もう一人いないかな?」
 「わたしも、やるよ!」
B「しっかり片付けてます!」 
 みんなで協力して、取り組んでいます。 
令和2年1月10日(金)
3年生 国語科「詩集をつくろう」
 自分で詩を選び、順番や表紙、目次などを工夫して、世界にひとつだけの詩集をつくっています。互いの詩集を読み合って感想を述べ合ったり、詩を読み比べることで比喩や繰り返しの表現などを学んだりします。そして、言葉には思いや考えを表現するはたらきがあることを学びます。
 母国語を確実に身に付けることは、他の教科や活動にとっても大切です。気になるところに付箋を貼るなど、工夫して授業は進められます。
令和2年1月9日(木)
全学年 身体測定・視力測定
 昨日と今日で、全学年の身体測定と視力測定を行いました。定期的に測定することで、成長を数値で知ることができます。「身長伸びたぁ」「視力悪くなっていた…」等、自分自身の変化についてつぶやく子供がいます。成長の実感だけでなく、生活習慣の見直しにもつながります。
令和2年1月8日(水)
 1年生 算数科「おおきい かずを かぞえよう」
 「棒は何本ありますか?」という問いに対して、絵のまとまりを数えます。棒をきれいに並べると、数えやすくなります。最初に黒板に貼られた教科書と同じ図を使って、みんなで数え方を確認してから一人一人で数えてみます。この後、今までの学習をいかして考えたことを発表し合うことで、10ずつまとめて数えることのよさや、十進位取り記数法のよさに気付いたりしていきます。3学期も集中して学習に取り組んでいます。
令和2年1月7日(火)
全学年「書き初め大会」
 
 1、2年生は各教室で、3〜6年生は体育館で、書き初め大会がありました。子供たちは練習の成果を発揮するために、真剣に取り組んでいました。使える時間・紙の枚数等、限られた中で作品を仕上げる緊張感を味わいながらの経験は、今後のいろいろなことにつながっていきます。
令和元年12月26日(木)
4年生
「全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」
 文部科学大臣賞受賞(日本一!)
 


おめでとう! 連覇達成!!

 
☆ 連覇への1日 ☆
 
当日朝、新幹線でいざ東京へ!  車窓から富士山が!
いいことありそうな予感。 

  
最終チェックとアップを入念に行います。
 
 開会式では、本校の杉村さんと、岡山大学附属小学校 石川 さんが、選手を代表して、大きな声で素晴らしい選手宣誓を行いました。
 その後、東京都知事 小池 氏から、激励の言葉が子供たちにありました。
  
  そして、いよいよ、エントリーナンバー1番がら演技がスタートです。本校はエントリーナンバー11番。他校の見事な演技が続き、だんだんと出番が迫りました。


 出番直前、水越教諭の手には秘密兵器が・・・。 
   
  
 ステージいっぱいを使ったダンスを披露しました。
 
 審査発表。最後に呼ばれたのはエントリーナンバー11。
 庄東っ子パワーでした。
 上野通子文部科学副大臣から、表彰状、盾、優勝旗を頂きました。

 
 みんな笑顔です。
 そして、会場案内の前でも記念撮影。 

 喜びと充実感の中で富山へ帰ってくると・・、なななんと!!!
 新高岡駅ではサプライズの出迎えを受けました。
 保護者のみなさん、地域の皆さん、誠にありがとうございました。 

 応援頂いた多くの皆さん全てに感謝申し上げます。
令和元年12月23日(月)
4年生
「全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」
出場 激励会
 
 
 市議会議員 川岸 様をはじめ来賓のみなさん、保護者、地域のみなさんに来校いただき、12月26日に開催される「全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」に出場する4年生の激励会を実施しました。
 校長、児童代表の応援の後、4年生が演技を披露しました。それぞれが練習の成果を発揮していました。その後、育友会会長 満保 様、砺波ロータリークラブ会長 上井 様から激励の言葉と激励金をいただき、最後に4年生代表があいさつをしました。
 大会当日、全力を出し切ることができるように、みんなで応援しています。
令和元年12月20日(金)
3年生 国語科「冬の楽しみ」
 「冬らしい言葉を集めよう」という課題で、言葉を出し合っています。「みかん」、「クリスマス」、「こたつ」、「カイロ」、「お年玉」、そして「ドリル(宿題)」等々と、いろいろ出てきました。一人一人が考えたことを、そのまま発言できる。そして、その発言をみんなが「本気」で聴いてくれる。そんな学習環境は、とても大切です。
令和元年12月19日(木)
1、2年生 生活科
「わくわくどきどきおもちゃランド」
 2年生が1年生のために「わくわくどきどきおもちゃランド」を開設しました。手作りのアトラクションと景品もあります。校長も誘われて参加し、ふくろロケットコーナーで、○○さんが選んでくれたネクタイの折り紙を獲得しました。

 「さかなつり」のコーナーでは、大きい魚にチャレンジしましたが、なかなか上手くいきません。終わった後で◇◇さんが教えてくれたのですが、◇◇さんのアイデアで、磁石につかないダミーのクリップが、紙の魚の目立つところに付けてあったのです。結局、ひょんなことから見えないところに付けてあった磁石に釣り竿の磁石がくっついて釣れたのですが、◇◇さんの工夫にびっくりでした。

 仮想世界ばかりでなく、リアルな世界で子供たち同士が関わり合う体験は大切です。計画の立案、楽しませるアイデアを含めた準備、道具の製作、そして運営等々を通して、子供たちは様々なことを学習しています。


      
令和元年12月18日(水)
6年生「卒業文集つくり」
 卒業文集つくりが最終段階に入っています。原稿をコンピュータのソフトを利用して入力中です。卒業という2文字が強く意識される時期となってきました。
令和元年12月17日(火)
4年生 書写「雪の立山」
 4年生の書写の課題は「雪の立山」です。担任教師がポイントを解説しながら書いてみせています。「おさえ」「はね」等のポイントを、子供たちは「本気」で見つめています。モデルを示すことで、子供たちの理解度も高まっていきます。
令和元年12月16日(月)
1年生 体育科「まとあてゲーム(ボール投げ)」
 学年閉鎖が解消された1年生、今日も元気です。約束を決めて、みんなと仲良くボール投げゲームに取り組んでいます。授業の中で、人数あわせのために一人が参加できなくなりました。ジャンケンをして負けた○○さんがコートを出なくてはならなくなりました。最初ちょっと残念そうな表情を見せましたが、すぐに○○さんは「○○チーム、ガンバレー!!」と、自分のチームを応援していました。いろいろなことを体験の中で学んでいきます。
令和元年12月13日(金)
2年生 書写「友だち」
クレパスの持ち方を確認したあと、「友だち」と、1字1字集中して書き上げています。すぐに、教師から指導を受けて、また、書き上げます。集中力と、根気で、みんなの字がだんだん整っていきます。
令和元年12月12日(木)
5年生 体育科「ソフトバレーボール」
 
 寒さに負けず5年生は体育館で体育の授業です。今日から自己採点カードを用いたソフトバレーボールの学習が始まりました。「今日の作戦・目当て」を決め、「自己採点」と「上手くいったこと、次回気を付けたいこと」を記録していく計画です。○○さんの自己採点カードには「今日の作戦・目当て」は「文句を言わずに楽しくやる。いいトス、いいアタック」と書いてありました。さて、今日の学習は堂だったでしょう?めあてをもって、やってみて、そして自己評価する、という学習の繰り返しで、子供たちは技能を高めていきます。
令和元年12月11日(水)
3年生 国語科「食べ物のひみつ」
 
 食べ物のひみつを分かりやすく説明する文章を書こうという学習です。おいしく食べる工夫や食品の例を図(イメージマップ)で表現し、思いつくことを出せるだけ出しました。次の段階で、表を使って図にしたことを整理しました。そして、今日は原稿用紙に向かって「本気」で文章を作成しています。この学習を通して、「分かりやすく説明する文章を書くポイント」を身に付けていきます。
令和元年12月9日(月)
2年生 算数科「九九の学習」
 今日から校長室で、校長による九九の学習の確認テストが始まりました。本日の合格者は2名。合格の証のメダルが授与されました。全員合格を目指しています。みんな頑張って。
令和元年12月6日(金)
5年生 理科
「水に溶けたものをとり出すにはどうするか」
 水に溶けた物質を取り出す方法について考え、実際に取り出してみます。水溶液を熱して取り出す方法や、水溶液を冷やして取り出す方法など、子供たちは器具の正しい扱い方を習得しながら、考えを進めていきます。
 今日は、ろ過したあと加熱して結晶を取り出しました。安全めがねを着用したり、加熱する際は濡れたぞうきん以外は机の上から片付けたりするなど、安全に留意して実験・観察を続けます。
令和元年12月5日(木)
1年生「あきをいっぱいたのしもうしゅうかい」
 
   
 般若幼稚園、栴檀野幼稚園、東般若保育園のみなさんを迎えて、集会を開催しました。
 1年生はこの日のために準備万端。先輩として園児のみなさんをエスコートしている姿が頼もしかったです。インタビューでも、お見送りの場面でも楽しい時間を過ごしたことが伝わってきました。
令和元年12月4日(水)
6年生 道徳科「背中」
 校長が道徳科の授業を行いました。温かい人間愛の精神を深めて、他の人々に対して思いやりの心をもつことは素敵です。相手の立場になって親切にしようとする道徳的判断力を高めることをねらいとした授業でした。学習のまとめを書く様子から、この時間にみんながよく考えていたことが伺えました。 
令和元年12月3日(火)
1年生 生活科「つくろう あそぼう」
 明後日、般若幼稚園、栴檀野幼稚園、東般若保育園からお客さんをお迎えします。自分たちが工夫してつくったおもちゃや楽器を使って、園児のみんなと一緒に遊ぶ計画を立てています。今日はそのリハーサルを行うため、授業の最初はグループに分かれて練習をしました。これらの活動の中で、みんなが楽しく遊ぶことができるためのルールや約束を考えることも学びます。
 みんな明後日が楽しみです。
令和元年12月2日(月)
4年生 算数科「面積のはかり方と表し方」


 「広さを調べよう」の学習の、まとめの時間です。それぞれが書き込んだ学習プリントを、実物投影機を使って全員で見ながら問題の考え方を確認します。自分の考え方とどこが同じで、どこが違うのか、考えながら確認問題に取り組んでいます。

「令和2年度 8、9月」の記事


「令和2年度 6、7月」の記事

「令和2年度 4、5月」の記事

「令和2年度 2、3月」の記事

「令和元年度 10、11月」の記事

「令和元年度 8、9月」の記事

「令和元年度 6、7月」の記事

「令和元年度 4、5月」の記事

「平成30年度 3学期」の記事