「令和2年度 8、9月」の記事


「令和2年度 6、7月」の記事

「令和2年度 4、5月」の記事

「令和2年度 2、3月」の記事

「令和元年度 12月、1月」の記事

「令和元年度 10、11月」の記事

「令和元年度 6、7月」の記事

「令和元年度 4、5月」の記事

「平成30年度 3学期」の記事


令和元年9月30日(月)
3年生 校外学習 社会科&総合的な学習の時間 
 大阪屋ショップと夢の平スキー場へ行ってきました。
 大阪屋ショップでは、「働く人とわたしたちのくらし」の学習で、スーパーマーケットの様子を見せていただきました。店長さんからお店で工夫されていることなどの店長さんから聞かせていただいた情報を基に、分かったことをまとめていきます。
 夢の平スキー場では、総合的な学習の時間の「庄東の自慢」の学習で、今週末に開催される秋桜ウオッチングの準備状況や、展望台からの散居村の様子を見てきました。
令和元年9月26日(木)
 4年生 国語「ごんぎつね」 
 ごんぎつねの最初の「1」の場面の文章から、ごんがどのようなキツネなのかを読み取る学習でした。文章にある事実から、ごんの性格を読み取ります。文章に線を引いて、その部分から読み取れることを書き込みました。その後、グループで意見交換し、自分の気付いていなかった部分を知りました。みんな、「本気」で集中して学習に取り組みました。
令和元年9月25日(水)
 3年生 理科「太陽の動き」
 太陽がどのように動いているか、観測して考えます。
 太陽を直接見ることは危険ですから、特別な観察道具を使います。特別と言っても、つくりは簡単です。棒を立てた記録用紙を方位磁針を使って正しい位置に置き、できた棒の影を記録します。
 さて、数時間後にこの影はどうなるでしょうか?
太陽の動きを考える中で、直接観察できないものを観察する工夫や、方位を合わせることの大切さ、定時に観測してその結果を比較することの意味、また、影の長さの変化をどう解釈するかなど、多くの学びがあります。
令和元年9月24日(火)
6年生 理科「月の形の見え方」
 月の形が日によって変わって見えるのはなぜかを考えています。
 月は地球のまわりを回っていることや、月が球形であること、太陽の光を反射して見えることなどを根拠に、見え方を考えます。
 月と太陽と地球の位置の関係がどのようなときにどう見えるか、黒板に書いてみます。そして、全員で検討します。
 夜に月を見るとき、この学習が思い出されたらうれしいです。
令和元年9月20日(金)
3年生 総合的な学習の時間「庄東の自慢探し」
 般若地区敬老会から21名の講師をお迎えして、「なわない体験」を行いました。
 このような技術がこの庄東の地域で伝授されていることを体験でき、子供たちも興味津々でした。小さい手で悪戦苦闘しながらも、「根気」よく、「本気」で、黙々と編み込んでいました。
 なかなか思うようにならないときは、講師の方にそっと手助けしていただき、うまく編めると思わず「できた!!」と、声を上げる子供もいました。
 縄跳びや大縄跳びができるほどの縄を編んだ子供もいました。
 地域の中で育つことを実感できる時間にもなってくれていたらと願っています。
 講師の先生方、誠にありがとうございました。
令和元年9月19日(木)
4年生 庄川小学校との交流活動
 6/11(火)に引き続き第2回の交流会を行いました。
 今回は庄川小学校の体育館でハンドベースボールを行い交流しました。
 各チームの意気込みを発表した後、4カ所に分かれて「庄東小学校VS庄川小学校」の試合が始まりました。
 いつもとは違う対戦相手に緊張しながらも、白熱したプレーがたくさん見られました。
令和元年9月18日(水)
6年 特別な教科 道徳「修学旅行の夜」
 5限の授業。給食、休み時間、清掃と続いた後のこの時間は集中力が落ちる時間帯なのですが、子供たちは担任の資料範読でこの物語の世界にどっぷり入り、登場人物になりきりながら「自由と責任」について考えました。道徳の時間は特にノートをとらないので、黒板に教師が書いたことを基に、頭の中を整理しながら、今日のテーマについて考えます。机の配置が途中でコの字型となり、それぞれの意見の交流も、お互いを意識しながらおこないました。
令和元年9月16日(月)敬老の日
5年生 PTA学年活動 稲刈り
 
 頼成営農組合の方からご指導を受けた後、みんなで作業にかかりました。多くのみなさんにご協力いただいたおかげで、途中、雨が降りましたが計画より早く作業が終了しました。
 ご協力いただいた関係者のみなさん、参加いただいたみなさん、誠にありがとうございました。
 この後、しばらくハサガケをして、乾燥させます。
令和元年9月16日(月)敬老の日
2年生「敬老会」

 般若地区の敬老会に参加し、歌「にじ」とダンス「アンダーザシー」を披露しました。
 多くのお客さんに緊張した面持ちでしたが、「やる気」で取り組んだ練習の成果を発揮し、笑顔と元気がいっぱいの発表となりました。終わった後は、おじいちゃんおばあちゃんの笑顔が見られた喜びと、やりきった満足感で満ちあふれていました。
 ダンス「アンダーザシー」は、学習発表会でも披露します。それまでにもっともっとレベルアップしたいと意気込んでいます。ぜひ、学習発表会でご覧ください。

令和元年9月13日(金)
4年生 図画工作「オリジナルのシーサーをつくろう」

講師の先生をお招きしてオリジナルのシーサーを作成しました。
講師の先生から、粘土の練り方から作品完成までの手順を説明していただいた後、製作に入りました。
子供たちは自分流のシーサーつくりに没頭していました。
個性あふれるシーサーが誕生しています。


令和元年9月13日(金)
3年生 社会科「商品はどこから来るのか」

 課題追求のために、スーパーマーケットのチラシから、商品の産地を調べています。
 身のまわりのものを資料として扱うことで、学習内容と日常生活が無関係ではないことを体感します。これからお店のチラシを見る目が変わるかもしれません。
 「高知県ってどこ?」「ロシアだって。」等々、子供たちの興味は尽きません。


令和元年9月12日(木)
2年生 生活科「みんなで つかう しせつ」

 生活科「みんなでつかうしせつ」の学習で、学校のすぐ近くにある砺波市埋蔵文化財センター「しるし」に行ってきました。
 「しるし」ができるまでの歴史や、施設についての説明をしていただきました。庄東小学校の子供たちにとって身近な「しるし」ですが、「昔、寄宿舎だったところ」や「展示されているものが、庄東地区から発掘されたものばかり」ということを聞き、子供たちは驚いた様子でした。
 説明を受けた後は、学習した公共施設の使い方の約束を守って見学をしました。見学をする中で「すごろくやぬりえなどがあって子供でも楽しめるようになっている」や「発掘されたものが古い順に並んでいて分かりやすい」というような施設の工夫について気付くことができました。


令和元年9月12日(木)
1年生 生活科「水であそぼう」
 
 1年生の生活科の学習です。
 花壇で花を採取し、ビニール袋に水と共に入れて色水をつくっています。
 「ああ!色が付いていく!!」「青い花なのに紫色になった!!」「入れただけでうすい青色になった!」「もっと色を出すにはどうしよう??」「なんで、○○さんの袋の中はたくさん色が出ているんだ???」「別の色を作りたいなぁ!!」・・・。
 「!」や「?」がたくさん飛び交っていました。驚きや疑問がどんどん湧き上がっている証です。
この色水を使って、さあ、次はどうしましょう??

 子供たちの学習はつづきます。

令和元年9月11日(水)
全学年 学校訪問研修会(1年、6年の授業をご紹介)
6年生
 国語「やまなし」

 文章の中のどこに書かれているのか?集中してその部分を探しています。真剣なその表情は「本気」で「根気」よく取り組んでいる事の証です。
 5月と12月を比較するための「対比表」や黒板にも対比を意識して書くことで、子供たちの気付きを引き出せるよう工夫しました。 
1年生
 道徳「こころはっぱ」

 「友達」とは何か?1年生なりに考える時間です。
 教師は子供と目線を合わせて、意見を聴きます。自分の思いをうまく表現できるように、子供と問答しながら学習を進めました。
 最後に、「ともだち」という歌を大きな声で歌いました。

令和元年9月10日(火)
3年生 理科「太陽の動きとかげの動き」
 時刻によって影の向きが変わる理由について話し合い、太陽はいつも動いているか遮光プレートで調べる学習です。

 太陽観測用の遮光プレートで太陽を観てみると、はっきり、くっきり丸く見えます。
 観測し、自分自身で確かめることが重要です。
 みんな素敵な表情で太陽を観測していました。

【注意】
 理科の授業以外で太陽を見たくなっても、絶対直接太陽を見てはいけません。

令和元年9月9日(月)
3年生 算数「めもりの数をよもう」
 配布された学習プリントを切り、ノートに貼った後、食い入るようにじっと見つめています。
 今日はひとつのめもりの大きさを確実に読み取ることをめざしました。この後、めもりの大きさが違う場合でも、正しく読めるように学習していきます。
 集中して学習に取り組む姿から、子供の「やる気」「本気」を感じられます。

令和元年9月6日(金)
2年生 音楽「スイミー」「虹」
 「スイミー」「虹」の歌を学習しています。
 今日は、まず姿勢を正すところからスタートしました。
 学習の成果を、敬老会や学習発表会でご覧いただきたいと思います。

令和元年9月5日(木)
4年生 学級活動「学級の係の見直し」
 グループに分かれて学級の係を見直しています。
 どのような係があれば、自分たちの学級がよりよくなるか、意見を出し合いながらまとめていきます。自分たちで考え、自分たちで決めることが重要です。めあてを決めて、具体的に何をするかも話し合いました。

令和元年9月5日(木)
4年生 算数「大きい数のしくみ」
 大きい数(1億や10億等)を10倍にしたり、1/10倍にしたらいくつになるか考えました。
 自分のペースで問題に取り組み、できたらすぐに丸付けをしてもらって、学習の学びを定着させていきます。

令和元年9月4日(水)
5年生 外国語「She can run fast.」
 これから新しいユニットに入ります。
 導入として、担任とALTとの絶妙な掛け合いで、夏休みの話題を子供たちに英語で質問し、子供たちは英語で答えています。時にはまわりの仲間に助けてもらいながら、英語で会話を進めます。
 英語に慣れながら、「できる」、「できない」を表す表現などを学習していきます。

令和元年8月25日(日)
6年生 学年活動「親子ふれあいレクレーション」
 
 砺波青少年自然の家にて、6年生の学年活動「親子ふれあいレクレーション」を行いました。
 親子の温かい関わりがたくさん見られる素敵な学年活動でした。
 企画・運営に携わってくださった学年委員の方々、当日参加してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 ※詳細はこちら(別ページへジャンプします)



「令和2年度 8、9月」の記事


「令和2年度 6、7月」の記事

「令和2年度 4、5月」の記事

「令和2年度 2、3月」の記事

「令和元年度 12月、1月」の記事

「令和元年度 10、11月」の記事

「令和元年度 6、7月」の記事

「令和元年度 4、5月」の記事

「平成30年度 3学期」の記事